ここから本文です

購入用会員ログイン
購入用会員ログイン マイページへログインマイページへログイン


(通話料無料・携帯可)

健康管理士 小野寺 諭

健康管理士
小野寺 諭

管理食養士 小野寺 由実

食アドバイザー
小野寺 由実

玄米酵素とハイゲンキの全国対応通信販売。正規販売店 認証第1号(有)健美

全国販売店希望者

フリーダイヤル:0120-93-6361

受付時間 平日9:00〜18:00 (土曜、日曜、祝日定休)
Mail:info@genmaikouso.com

FAX注文用紙FAX(24時間受付):0120-93-6367


レシピのご紹介 - 由実のエコロクッキング

 

※ID・パスワードが必要です。ご不明な点は電話またはメールでお問合せ下さい。
メールお問合せはこちら


担当:佐藤(通話料無料・携帯OK)
玄米酵素ハイゲンキ(有)健美電話番号0120−93−6361

メールでのお問い合わせはこちら

パスワード忘れの方はこちら

購入用会員ログイン
フリーダイヤル0120-93-6361
メールでのお問い合わせはこちら
パスワードリマインダ
 


<<メニュー目次に戻る

  グルテンバーガーを使ったレシピ

大根の菊花煮


<材料>
大根 …2/3本
葛粉・水 …各大さじ2

【A】
グルテンバーガー …1缶
干ししいたけ …5枚
玉ねぎ …1/2個
生姜 …1/2片

【B】
だし汁 …5カップ
みりん …大さじ2
酒 …大さじ2
しょうゆ …大さじ2
赤唐辛子 …1/3本

【C】
人参 …適量
わかめ …適量
茹で豆 …適量
ねぎ …適量

<作り方>

  1. 大根は3cmの幅の輪切りにし、菊花に切る。干ししいたけ、玉ねぎ、生姜はそれぞれみじん切りにする。
  2. 鍋に、大根と【B】を加え,火にかけ、大根が煮えたら取り出し、残りの煮汁に【A】を加え、さらに煮る。水溶き葛粉を加えとろみをつける。
  3. 器に大根を盛り、あんをかけ、【C】を彩り良く飾る。

 

◆ 玄米酵素とは・・。 ◆


 

かぼちゃのそぼろあんかけ


<材料>
かぼちゃ …約800g
グルテンバーガー…120g
出し汁 …適量
自然塩 …大さじ2
元氣塩 …大さじ1/2
醤油 …大さじ2
(元氣糖 …大さじ1)
片栗粉 …小さじ1

<作り方>

  1. かぼちゃは皮をきれいに洗って人数分の櫛形に切り分ける。皮のきたないところを除いて面取りをし、鍋に平らに並べ、だし汁を自然塩・塩・醤油で調味し煮含める。(好みで甘味を加える)
  2. かぼちゃが柔らかくなったら鍋から取出し、残りの煮汁にグルテンバーガーを入れる。
  3. 水溶き片栗粉で「2」のバーガーにとろみを付け、器に「1」を盛り上からかける。

※かぼちゃは昔から栄養補給や離乳食などによいといわれてきました。
 かぼちゃは、それ自体に甘みのあるものですが、甘味のないかぼちゃはお好みで
 元氣糖を大さじ1程度入れてください。


 

まずは30日間お試しください!≪玄米酵素やハイゲンキの30日間オススメセットのご紹介≫ ☆

いくら健康に良いからと言って、すぐに大量購入するのは気がひけるもの。
まずは気軽にハイ・ゲンキをお試しいただける、
30日間のトライアルセットから始めていただくことをオススメいたします。

≪No:0020001 ハイ・ゲンキスピルリナ2箱スタンダードセット


 

そばかりんとう


<材料>
そば粉 …50g
水 …大さじ4
揚げ油 …適量
小麦粉 …50g
元氣塩 …小さじ1/3

<作り方>

  1. そば粉と小麦粉を混ぜ合わせ、塩と水を加えて耳たぶくらいの固さの生地を作り少し寝かせる。
  2. 生地をめん棒で5mmの厚さにのばし、棒状に切る。
  3. 低温の(160℃〜165℃)の油で揚げる。あわがなくなったら揚げ上がり。
  4. 塩をぱらぱらとふる。

今日は、プレーンな味にしてみましたが、ごまや青のり、かぼちゃ、さつま芋、くるみなどを練り合わせるのもおいしいですね。

※そばにはルチンという成分を含んでいます。
※揚げている際の「あわがなくなったら」は陰性が陽性に変わったというお知らせです。


 

☆ 玄米酵素ハイゲンキのオススメ商品のご紹介 ☆

*新発売* ≪GENKIプラス
ごはんにかける玄米酵素 ふりかけタイプの「GENKIプラス」
「玄米」を「麹菌」で発酵させた”玄米酵素”のふりかけタイプ。
ごはんやサラダ・、冷ややっこ等にかけて、毎日のお食事に元氣をプラスしてください!


 
 
 

玄米酵素&ハイゲンキ(有)健美
TEL(0120)93-6361 FAX(0120)93-6367
Mail: info@genmaikouso.com


Shop Information ▼

NP後払い NP後払い
 
ページトップへ