ここから本文です

購入用会員ログイン
購入用会員ログイン マイページへログインマイページへログイン


(通話料無料・携帯可)

健康管理士 小野寺 諭

健康管理士
小野寺 諭

管理食養士 小野寺 由実

食アドバイザー
小野寺 由実

玄米酵素とハイゲンキの全国対応通信販売。正規販売店 認証第1号(有)健美

全国販売店希望者

フリーダイヤル:0120-93-6361

受付時間 平日9:00〜18:00 (土曜、日曜、祝日定休)
Mail:info@genmaikouso.com

FAX注文用紙FAX(24時間受付):0120-93-6367


玄米酵素・ハイゲンキTOPページ > 玄米酵素ハイゲンキ 店内ブログ >コテージでバーベキュー

コテージでバーベキュー[2018年7月25日(水)]

 


 例年よりかなり早いですが、東北もようやく梅雨明けとなりました。

先日、幼稚園の娘の友達家族とコテージに行って泊まってきました。

娘は、家族旅行と幼稚園のお泊り合宿以外では、初のお泊り!

しかも、お友達家族と一緒に!

数日前から、娘は興奮しまくりで、当日、熱を出すんじゃないかと、親はハラハラでした(苦笑)。

当日は、みんなで食材の調達をしてからコテージへ。

お天気にも恵まれ、大自然の中、子どもも大人も楽しめました。

到着後、チェックインまでかなり時間があったので、チェックイン時間までバーベキュー。

野菜は、お友達のご実家からたくさん頂いたので、新鮮な野菜をサラダやバーベキューに。

ホヤの串焼きは初めて食べたのですが、美味しすぎて何本も食べてしまいました!

子ども達は、お肉や野菜より、焼きそばでお腹をみたしていました(笑)。

そして、水鉄砲やシャボン玉、山の斜面でゴロゴロ。暗くなってからは、花火をしたりと、

寝る直前までおおはしゃぎでした!

お風呂は大浴場があったので、お父さん達と入ってきてもらう予定でしたが、男湯に知らない男の人が

入っていたため、「恥ずかしい!」「男湯は嫌だ〜!」と騒いだため、急遽、女湯に。

そして、子ども達だけで入らせるわけにはいかないので、母親たちも一緒に。

子ども達全員が女の子だったのですが、男湯に知らない男の人が入ってくるのは、恥ずかしいと感じる

ようになったのかと、ちょっとびっくりしました。

娘は、みんなでコテージに泊まったことが、とても楽しかったらしく、コテージでの思い出を毎日のように

話しています。そして、山の上なので、虫達もたくさんいて、コテージの中までたくさん!

夜、電気がついているのに玄関を開けっ放しにする子供達。見事に、部屋中虫だらけ(汗)。

それも思い出になったらしく、娘は「コテージ=虫の家」とインプットされたようです。

 

 

さて今回は「はい!元氣らいふ 7・8月号」の「玄米酵素 トピックス」からのご紹介です。

有機JAS認定の玄米酵素「洞爺自然農園」で田植えを行ったそうです。

<洞爺湖のほとりにある玄米酵素「洞爺自然農園」では、無農薬の米、じゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃなどを

栽培しています。毎年5月に田植えを行っており、今年も農園のスタッフに加え、玄米酵素札幌本社、

玄米酵素の生産工場である株式会社コーケンの社員も参加。子どもたちやご近所の家族も参加し、

泥んこになりながら1株1株苗を植えました。無農薬栽培は手が掛かりますが、本当においしい野菜が

育ちます。昔ながらの手植え作業は、お米作りの大変さとありがたさ、達成感や楽しさなど、学ぶことが

いっぱいです。>

手植え作業は本当に大変ですよね。食の大切さもあらためて実感できる、とても素敵な体験ですね。

 

全国的に猛暑が続いていますが、玄米酵素、ハイ・ゲンキを食べて、元氣に過ごしましょう!

 



【オススメ! ハイ・ゲンキ C(顆粒)】 

商品名 :◎ハイ・ゲンキ C(顆粒) sin
価 格 :2,592円(税込・送料別)

玄米酵素ハイゲンキ 店内ブログ 目次へ>>


 
 
 

玄米酵素&ハイゲンキ(有)健美
TEL(0120)93-6361 FAX(0120)93-6367
Mail: info@genmaikouso.com


Shop Information ▼

NP後払い NP後払い
 

安心安全

登録サイト

所在地

有限会社 健美
〒023-1131 岩手県奥州市江刺愛宕谷地9-1
TEL:0197-34-4164 FAX:0197-35-5461
代表:小野寺諭
店長:小野寺由実
Email:info@genmaikouso.com

このサイトは、スマートフォンにも対応しています。
ページトップへ